折込チラシのご相談は!

banner_carendar

banner_security

『ひろたん』ゆる友に会いに青森へ!

ひろたんが、青森・下北に、遊びに行ってきました。

ゆる友(ゆるキャラⓇ友だち)のムチュランの招待でお出掛けしてきました。

途中、「黒い猫のみなさん」のお世話になりました(笑)…(大人の事情)

 

青森県むつ市の公式キャラクター

『ムッシュ・ムチュランⅠ世』と奥さんと娘さん

奥さんは、「マダム・ムチュリー」

お嬢ちゃんは、「プリンセス・ムチュリン」

といいます。

 

 

 

 

「青森・むつに、遊びに来るのじゃ!横浜駅で待ってるぞぃ♪」と誘われて…

ひろたん(以下「ひ」):「やっと、会えたねぇ~」

ムチュラン(以下「ム」):「わるかったのぉ。横浜は横浜でも、陸奥の横浜に来て欲しかったのじゃが、説明不足じゃったのぉ~」

ひ:「ムチュランが迎えに来てくれるのかと、勘違いしちゃったよ~」

ム:「地元での仕事がたくさんあるから、あまり遠出はできんのじゃ…人気者はつらいのぉ~(笑)」

ひ:「そういえば、ムチュランの話し方って、訛ってないのね。」

ム:「そうじゃ、見た目からして、人間では無いからのぉ。わしゃ、宇宙人じゃ。」

ひ:「へー、なんていう星なの?」

ム:「美食星というのじゃ!」

ひ:「どうして、むつに来たの?」

ム:「地球に興味があっての~、あまりにキレイじゃったので、釜伏山(かまぶせやま:むつ市の恐山山地の最高峰…標高878.6m)におもわず降り立ったのじゃ。山頂からの夜景は、アゲハ蝶のような美しさで、気に入ってしまったのじゃ。」

ひ:「それで~」

ム:「むつ市と下北の豊かな食と人々の優しさに魅せられ、住み続けることにしたのじゃ。」

ひ:「へ~。それじゃ、奥さんとのなれそめは~?」

ム:「さすがじゃな、いろいろインタビューするのは、職業病じゃぞ!まぁ、ワシのことはそれぐらいでよいじゃろ~。詳しいこと知りたければ、ググるのじゃ!」

ひ:「σ(^◇^;)」

ム:「それじゃ、出発するぞい!」

 

まずは、釜臥山へ

ム:「ここが、釜伏山(かまぶせやま)じゃ。今日は天気がよくて、いい眺めじゃろ。ひろたんは、晴れ男じゃな。」

ひ:「それほどでも~σ(^◇^;)」

ひ:「展望台もあるんだ~!じゃ、いきましょ~」

ム:「いや、ここは、出し惜しみするぞ!ここからの眺めは、遊びに来た人だけが見れるのじゃ。ネットでは公開しないのじゃ!」

ひ:「わかったよ。じゃぁ、カメラなしで…」


(駐車場にもどってきて)

ひ:「いいところだなぁ~。ムチュランが気に入ったのが、わかるよ~」

ム:「そうじゃろ。さすがじゃな、いいセンスをしとる。」

ひ:「σ(^◇^;)」

今回は、ここまで。ひろたん青森の旅は、まだまだ続きます。

続きは↓↓↓↓↓

ひろたん青森に行く!②

次回をお楽しみに~

ゆるキャラⓇグランプリ2017「ひろたん」のページ

投票開始:2017年8月1日(火)10時
投票終了:2017年11月10日(金)18時
ゆるキャラⓇグランプリ2017公式サイトから、一日1回ずつ毎日投票できます。

※ゆるキャラ®という文字は、みうらじゅん氏の著作物であるとともに扶桑社、及びみうらじゅん氏の所有する商標です。

このページのTOP