折込チラシのご相談は!



banner_security



【9/14~9/20】都筑写真倶楽部 第23回写真展

9月14日(火曜日)~9月20日(月曜日)
会員各自の個性による風景、スポーツ、祭り、昆虫など幅広いジャンルの自由作品及び全員統一の課題(都筑の歩道橋)作品、約80点を展示
日時:9月14日(火)~9月20日(月)10:00〜17:00(初日13:00から、最終日16:00まで)
場所:アートフォーラムあざみ野
東急田園都市線 及び市営地下鉄ブルーライン あざみ野駅 徒歩10分
入場料金:無料
【都筑写真倶楽部紹介】
設立:平成9年5月に都筑区在住の写真愛好家を中心に結成されたグループです。
会員数:壮年男女 14名で活動しています。(会員募集中です)
活動内容:各自が広範なジャンルの撮影を行うと共に都筑区内を対象とした課題作品の撮影にも取り組み、その成果を毎年恒例の写真展としてご覧頂いています。また、文化祭への協賛展示や行政からの依頼により各種行事の記録写真の撮影協力をおこなっています。
【お問い合わせ先】 公報担当:上村久治(むらかみひさはる)

TEL/FAX:045-941-7625

携帯電話:080-3382-6957

メール:hkamimura@mub.biglobe.ne.jp

【9/17、10/1】オンラインZoom 講演会

外で遊ぼう。~だいじょうぶ、子育ては、ひとりじゃない~
2021年9月17日(金)、2021年10月1日(金)

第1回目は、9/17(金)
その時々の社会のうごきに合わせて、やわらかくやさしく、でも時にぴりっと引きしまったメッセージが魅力の、育児誌「月刊クーヨン」編集長、戸来(へらい)祐子さん。国内外の幼児教育・専門知識に触れ、編集されてきた視点からお話しくださいます。

第2回は、10/1(金)
毎年ぺんぺんぐさメンバーにエールを送ってくださる、青山学院大学コミュニティ人間科学部教授、菅野(すがの)幸恵さん。子ども主体の保育や野外保育にくわしく、多くの保育士育成を支えてこられ、発達心理学、コミュニティ学の視点からもお話しくださいます。

加えて今年10/1は、ぺんぺんぐさ共同代表、土井三恵子も、長年の里山保育の経験と子育ち大人育ちに関わってきた保育士の視点からお話に加わります。ファシリテーターは、野村夏子さん。コーチングやワークショップなどを通して大人の育ちを伴走し、北欧視察がきっかけで森のようちえんに関心を持たれています。子どもの発達が目覚ましいように、幼児教育の常識も年々変わっていきます。多方向から語る、今、このときの子育て、保育、教育のお話。子育て中の方だけでなく、保育、教育に携わる方々にもぜひ聴いていただきたいです。

【日時】
2021年9月17日(金)、2021年10月1日(金)、両日10:00~12:10
【場所】
オンライン会議システムZOOM
【参加費】
各500円(2回通し800円)
【その他の告知事項】
申し込みはNPO法人青空保育ぺんぺんぐさブログ内申込みフォームより
http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.com/p/917101.html

お申込み・お支払いは、3日前までお受けしています。

※ZOOMがはじめての方は、使い方をていねいにお伝えしますので、お早めにお申し込みがおすすめです。

●参加費
各回500円(2回連続 800円)
*お申込み後、登録した方法でお支払いください。
*お振込み確認後、前日15時までにURL・パスワードをメールでご連絡します。
*見逃がした方には、後日配信させていただきます。

●ご参加にあたって
*お子さん同伴の方は、イヤホンやおにぎりのご用意をしておくと、聴きやすいかと思います。
*終了後、交流・感想共有タイムを30分ほど設けさせていただきます。
子育てには、井戸端会議が必要です。
昨年も思いを語り余韻を感じ合う時間となりました。
可能な方は、おにぎりなどをご用意いただいて、一緒におしゃべりしましょう。

オンラインのため地域や定員に制限はありません。
ご興味ある方はどなたでもご参加いただけます。

NPO法人青空保育ぺんぺんぐさは、横浜市青葉区で活動している、保護者と保育者とで自主運営している保育団体です。

【お問い合わせ先】penpengusaevent@gmail.com

TEL:090-5763-3392(川島)

【9/25】横浜歴博もりあげ隊 第15回歴史講演会

天孫降臨神話と『国体の本義』
9月25日(土曜日)
演題:天孫降臨神話と『国体の本義』
講師:保立道久氏(東京大学名誉教授)
日時:2021年9月25日(土)午後2時~午後4時(受付開始午後1時30分)
場所:横浜市歴史博物館 2階 講堂
参加費:500円
定員:90名(応募者多数の場合は抽選)
申込:9月10日(金)必着で、往復はがきに〒住所・氏名(ふりがな)・電話番号・どこで開催を知ったかを明記の上(一人一枚)下記へお申し込み下さい。
〒223-0066 横浜市港北区高田西3-15-11
横浜歴博もりあげ隊事務局 杉木 宛
【お問い合わせ先】 横浜歴博もりあげ隊事務局

TEL 080-4896-4677(9 月1日より使用可:00~17:00)

【ホームページ】https://sites.google.com/site/moriage20/

【10/2~】心理カウンセリング力養成講座(プレ講座)

親子関係や人間関係がうまくいかない…、人との付き合いが苦痛…なぜそうなるのか、心理療法の歴史なども踏まえてお話しいたします。
令和3年10月2日(土)~令和3年11月13日(土)【オンライン】
「不登校」「ひきこもり」という言葉を耳にするようになって、ずいぶん経ちます。最近では情報も増え、わが子の不登校、ひきこもりで苦しむ親御さんも、以前よりはその状況を受け入れやすくなってきたようにも思います。親子関係のサポートをする中で、ちょっと気になるワードがあります。

「子どもを信じる」

もともと当たり前のように子どもを信じている親は、「子どもを信じる」とあえて言う必要がありません。
まだまだ子どもを信じられていないと感じるから、「子どもを信じよう!」と言いきかせているのではないでしょうか?

「子どもを信じよう」は、「子どもを信じなくてはならない」と同じです。
そして親を縛る言葉でもあります。

【講師】白根 月子 Tsukiko Shirane

一般社団法人 メンタルヘルス協会 上級心理カウンセラー
NPO法人 こころサポート活動委員
メンタルサポート研究所グループ 心理カウンセラー

【オンライン無料プレ講座10月・11月】
※内容は各回同じです。ご都合に合わせて受講日をお選び下さい。
★無料プレ講座は、本講座へのお申し込みの有無に関わらず、どなたでも自由にご受講いただけます。
Zoomを使ったオンライン講座です。ご自宅などから気軽に受講していただけます。
※Zoomの設定や使い方が分からない方は、お気軽にお問い合わせください。

10月2日(土)10:00~12:00

10月3日(日)10:00~12:00

10月7日(木)15:00~17:00

10月8日(金)15:00~17:00

10月23日(土)13:00~15:00

10月24日(日)13:00~15:00

11月12日(金)15:00~17:00

11月13日(土)15:00~17:00

今回のプレ講座にご参加の方、無料「30分個別相談」承ります。
※オンラインでの実施となります。日程は別途ご相談、調整させていただきます。

【お申し込み方法】
こちらから表示されるフォーマットからお申し込みください。
ホームページのお問い合わせフォームからもお申し込みいただけます。
https://www.my-own-way.com

【お問い合わせ】
https://www.my-own-way.com

【10/24】青葉区三曲協会 第34回 秋の演奏会

青葉区内で活動している琴、三味線、尺八演奏者の協会が開催する定期演奏会です。古典から現代邦楽まで幅広い曲目を演奏します。~日頃接することの少ない和楽器の音色をお楽しみください~
令和3年10月24日(日) 開場 11:30  開演 12:00
~演目~
1.夕顔  菊岡 検校 作曲
2.四段砧  作者不詳
3.花三題  中能島 欣一 作曲
4.乱輪舌  八橋 検校 作曲
5.ビフロストの橋へ  江戸 信吾 作曲
6.花月  大嶽 和久 作曲
7.竹籟五章  諸井 誠 作曲
8.月に寄せる日本のうた  野村 祐子 著
9.風の魔術師  水野 利彦 作曲
10.楫枕  菊岡 検校 作曲
11.天馬  吉崎 克彦 作曲
12.三つの断章  中能島 欣一 作曲
13.園の秋  菊岡 検校 作曲
14.秋の言の葉  西山 徳茂一 作曲
15.嵯峨の秋  菊末 検校 作曲

【場所】青葉区民文化センター フィリアホ-ル
【参加費】無料
※マスク着用、検温、ソーシャルディスタンスの確保などフィリアホールの新型コロナ感染予防策へのご協力お願い申し上げます。

【お問い合わせ先】
yjoejosn@an.cyberhome.ne.jp

070-2150-5276(SMS可)

事務局(城)

このページのTOP